沖縄主婦の日常と時々毒ありブログ

沖縄在住の20代主婦!日々の生活・節約・食・たまに毒吐きながら更新中。

湿気虫が大量発生!対策方法は?

スポンサーリンク

梅雨明けでジメジメとした生活もやっと終わりだと思った矢先に今度は湿気虫が大量発生です( ̄◇ ̄;)

 

至る所に虫!虫!虫!

夫は「湿気虫は害を加えないから大丈夫だよ」とは言うけれど、虫嫌いな私にとっては見るだけでも気持ち悪い。

ということで、今度は湿気虫を退治する作戦をすることにしました!

 

まずはネットで湿気虫について調べてみた!

湿気虫を倒すにはまずは知る事が大事!

という事で湿気虫について調べてみましたら、別名チャタテムシと呼ばれているそうです。

チャタテムシという名前がついているのに湿気虫と言われているのは、湿気の多い梅雨時期に大量発生するからだそうです。

 

そして、湿気虫の大好物がカビ! 

そういえば最近私のお気に入りの洋服棚にカビ生えてたわ・・・・・。

きっとあの棚は湿気虫ちゃんのごちそう場所だったのかも。

 

湿気虫自体は害を与えることはないそうですが、その死骸がダニの餌になり今度はダニが大量発生してしまうことも。

 

湿気虫を倒すには?

我が家のように大量発生した場合は、ダニ用の殺虫剤を使うのが効果的だそうですが、卵までは駆除することはできないので、卵がふ化した時期に再度殺虫剤を使うのがおすすめです。

 

でも、息子のようにまだ小さいお子さんがいる家庭だと殺虫剤を使うのは不安という場合はこまめに掃除をしてカビやホコリを取り除く、そして換気をして湿気を取るという方法が効果的です。

湿気をなくすことでカビの発生を防いでくれるので、家の中をしっかり換気するようにしましょう。

我が家での対策

f:id:okinawadokusyuhu:20160622231801j:plain

 

トイレは24時間換気していましたが、お風呂場はお風呂の時ぐらいしか換気扇を回していなかったので、これからはトイレ同様24時間換気をすることにして、朝は窓や玄関を開けて空気の入れ替えもすることにしました。

そして、毎日掃除機をかけること。

特にジョイントマットをずっと敷いているとカビの原因になるので、こちらも2日に1度は全部取って掃除をする。

取った後のフローリングって意外にもジメジメしていたので、きっとそのままにしていたらカビっていたのかなって思うと怖くなります。

 

湿気虫を退治する為にも面倒くさがらずに掃除をすることは大切ですね。

 

 

 

広告を非表示にする