読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

沖縄主婦の日常と時々毒ありブログ

沖縄在住の20代主婦!日々の生活・節約・食・たまに毒吐きながら更新中。

週に1度やってくるダンボールおじさん

スポンサーリンク

私の住んでいる地域はとある曜日に缶やペットボトル・ダンボールなどを捨てる日がありますが、雨の日だとダンボールや新聞紙等の紙類はゴミ収集車の人が取ってくれないので、雨の日が続くと結構たまってしまうんですね。

 

週に1度しか捨てれないし捨てる日に限って雨降ってダンボールがたまる一方。

(我が家はネットで買い物することが多いのでダンボールが多いのです)

そろそろ捨てたいけど、曇だしどうしようかな〜なんて思っていたら夫が「大丈夫だよ!ダンボールおじさんが先に取っていくから」と言うんです。

 

ダンボールおじさん!!?なにそれ?」と聞くと、ゴミ収集車とは別にダンボールを回収するおじさんの事だそうです。

 

そんな人いままで見たことないけど・・・って思いながらダンボールをゴミ捨て場に置いたら、5分もしないうちにアパートに車が止まってダンボールを拾っていくではないですか。

どっかで見張っていたの?と突っ込みたくなる程のスピードで来てダンボールを取ってまた走り去って行きました。

 

夫に聞くとこの地域はダンボールを拾ってお金に変える人が多いそうなんです。

びっくりですよね。

実家に住んでいた時は、おばぁやおじぃがよく空き缶集めをしてお金に交換しているのは知っていたけどダンボールがお金になるとは知らなかったです。

 

缶よりダンボールを取っていくということは、缶より高くで買い取ってくれるのかなって思ったのでいくらになるのか調べてみると、有限会社沖縄紙業さんならこんな感じみたいです。

f:id:okinawadokusyuhu:20160113165512j:plain

 

やっぱりただで手に入るダンボールですから、それぐらいの値段が妥当ですよね。

やっぱり楽してお金儲けはできないですね〜(´;ω;`)

 

広告を非表示にする