読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

沖縄主婦の日常と時々毒ありブログ

沖縄在住の20代主婦!日々の生活・節約・食・たまに毒吐きながら更新中。

キッチンの排水口がカビる!色々試した結果この方法が一番効果的でした

スポンサーリンク

こんにちは。

新しい家に住んでからというもの、キッチンの排水口がカビるカビる

前に住んでいたお家では、皿洗いをした後はゴミをとって軽く掃除をしたりお湯をかけたりして週に1度ハイターにつけ置きするぐらいで特に問題はなかったので、今のお家でも最初の頃は同じようにしていたら、2日後にはカビだらけ・・・。

 

そこから私とキッチンの排水口のカビとの戦いが始まりました。

 

作戦その1.毎日隅々まで掃除をする

キッチンの排水口のカビって「油汚れ食べカス洗剤の残り泡水垢湿気」が原因なので面倒くさいですが、その原因となる素を徹底的に取り除こうと思いゴミ受けの網目から排水口の中までカビが生える場所は徹底的に掃除をすることに。

カビは少しでも生えていたら、そこから増殖して増えるのでその素を取り除かないかぎりなくなることはないそうです。

 

その作戦のおかげで、カビることはありませんでした。

しかし、毎日隅々まで掃除をするのはとても時間がかかり私の面倒くさがりな性格上、段々と掃除をするのがイヤになり、ちょっとずつサボるようになってしまったのです。

 

そうなると、終わりですね(^q^)

あっという間にカビだらけ。

私にはこの作戦は失敗に終わりました。

 

次に、考えたのが・・・

 

作戦その2.掃除をした後ハイターにつける

ゴミをとり軽く掃除をしたのち、泡ハイターをまんべんなくかける。

すると、カビはキレイに取れるのですが、次の日たつとまたカビってる。

きっとチキンととれていなかったのが原因でしょう。

これもまた失敗に終わりました。

 

作戦その3.この家の排水口はカビるものだと思い諦める

考えた結果、「この家の排水口はカビるものだと思い諦める」。

はい、この作戦は主婦としてダメですね。

我が家は排水口は、1日掃除をしなかっただけでカビるので、数日掃除をしなかったらとても見れるものではありません。

数日怠けたせいでひどい状態になり、また違う作戦を考える事に。

 

作戦その4.重曹とお酢と網ネットを使う

最終的にたどり着いたのが、重曹とお酢でカビの根本を取り除き、ゴミ受けに網ネットを被せるという作戦。

 

重曹でカビの根本を取り除く方法

f:id:okinawadokusyuhu:20151014173134j:plain

私はこちらのサイトを参考にしました。

mizumawari-primer.net

【やり方】

用意するものが重曹とお酢だけ。

最初に重曹を排水口にまき、次にお酢を「重曹の半分程度」重曹にまんべんなくふりかけます。

そうすると、ブクブクと泡立ちますのでそこから5分~30分程放置。

そして、最後にお湯で洗い流すだけです。

※発生するガスは人体には影響はないそうですが、排水口の匂いが充満する事もあるので換気扇や窓を開けて作業した方が良いです。

 

網ネットの選び方!

f:id:okinawadokusyuhu:20151014173141j:plain

網ネットの選び方ですが、油汚れでもカビるので網ネットは油分を吸収してくれるもので、ゴミが隙間から落ちないように網目が細かいものを選びました。

どちらとも100均で購入したので、効果はあるのか心配でしたがカビる事なく大活躍してくれています。

今では、網ネットを交換して軽く掃除をして最後にお湯をかけるだけですむようになりました。

そして、カビがちょっとでも生えてきたら重曹とお酢を使って掃除をするだけなので、前より大分作業が楽になりました。

 

 

広告を非表示にする