沖縄主婦の日常と時々毒ありブログ

沖縄在住の20代主婦!日々の生活・節約・食・たまに毒吐きながら更新中。

結婚して思ったのが相手選びは見た目じゃなくて中身が大事だということ

スポンサーリンク

またまた夫ネタです。

今回は、夫との出会いについて書いていきたいと思います。

 夫との出会いは職場の人の紹介がキッカケでした。

 

紹介する前に「顔の濃い人が好き」と職場の人に伝えていたので、てっきり顔の濃いうちなーんちゅが来ると思っていたら、来たのが「メガネをかけた痩せたオタク」だったのです(^q^)

 

出会った時の話を夫とすると、「イヤそうなのがめっちゃ顔にでてたよ」と言われてしまいます。

あの頃の私は、見た目で好きになっていたので、紹介してくれた夫は全くの恋愛対象外でした。

 

せっかく紹介してくれたのに、「この人好みじゃないです」なんて言えなかったので、とりあえず1回だけ食事の約束をすることに。

この時、性格の悪い私は、夫の友達を紹介してもらおうと企んでいました。

 

初デートはメガネのオタク(夫)が車で迎えに来ることになり、待ち合わせ場所に行くと、大きめの車の前にたっている夫が。

それもメガネではなくコンタクトで来ていて、びっくりするほどの別人でした。

(メガネ有りと無しの丸尾君みたいな感じぐらい変わっていました)

f:id:okinawadokusyuhu:20151008175948j:plain

 

よく恋愛の法則として、マイナスイメージからプラスイメージにかわるとそのギャップによって好きになるというのがありますよね。

まさにその恋愛の法則の通り、デートを重ねるたびに夫の良い面だけが見えてきて、惹かれていきそのままお付き合いすることに。

 

夫のギャップに惹かれていく私

1回目の食事デートで私がトイレに行っている間にお会計を済ませていた

→引きこもりのオタクで女性慣れしていないと思っていたのでギャップにビックリでしたし、こういう事ってドラマの中でしかないと思っていたのに、実際にされてキュンときてしまいました。

  

毎回、車で迎えに来てくれる

→今まで付き合った男性とのデートの時は、私が毎回車で迎えに行っていたので、男性が迎えに来てくれるとという事に感動してココでもキュンときてしまいました。

 

関西弁で喋ってくる

→そうなんです。夫は関西人なのでたまに関西弁で喋るのです。

何回も言いますが見た目はオタクっぽいのに喋りは関西弁なので、そのギャップにもまたキュンとしてしまいました。

 

・・・等など、この他にも色々と夫のギャップにやられてしまいました。(夫にバレてしまうのでこのへんで)

 

ずっと顔で選んでいた私が初めて全く逆のタイプの男性と付き合ったことで周りの友達はとてもビックリしていましたが、私は今の夫と付き合う事が出来て本当によかったと思っています。

今までは見た目で選んでいたこともあり、お付き合いするタイプが似ていたせいか付き合っていくと相手のイヤな部分が見えてきて結局はお別れするパターンだったのですが、今の夫は見た目もですが性格も今まで付き合った人と全く違っていて不思議な事に不満が出ることもなくトントン拍子で結婚までいきました。

きっと私には、この人と相性が合うんだなと感じました。

 

あの時、見た目がタイプじゃないからもう会わない、と言わなくてよかったと思っています。

当たり前のことだと思いますが、やっぱり結婚相手は見た目じゃなくて中身が大事ですよね!