沖縄主婦の日常と時々毒ありブログ

沖縄在住の20代主婦!日々の生活・節約・食・たまに毒吐きながら更新中。

沖縄は梅雨じゃなくても年中湿度が高くカビ発生率がヤバい。私たち夫婦の対策方法

スポンサーリンク

夫と一緒に住んで初めて知ったのが家の中に「カビ」が生えること。

そして年中、湿度が高いということも。

びっくりですよね(笑)

生まれも育ちも沖縄で20数年は住んでいるので、今更カビのこと言う!?なんて・・。

私が住んでいた場所はカビが生えることなんてなかったので、同棲して違う地域に住むようになってから洋服や靴にカビが生えたときは本当にびっくりしました。

靴箱に入れていたお気に入りの靴がすべてカビって捨てたときは本当に悲しかったです(TT)

 

夫は私と違って真面目な性格のせいか、カビ事件後、ネットで調べ徹底的に行うようになりました。

それからというもの以前住んでいた家ではカビが生えなくなりました。

私たちが行っているカビ対策

私たちというか夫がやっているカビ対策ですが(笑)

 

1.湿気取りをカビが生えそうな場所に設置する

クローゼットや靴箱はもちろん食器棚、カビが生えそうな場所に置いてます。

 

ドライペットスキット 400ml×3個パック

ドライペットスキット 400ml×3個パック

 

 

 そして、クローゼットの中はものすごい徹底していて、吊るすタイプと衣装ケースの中や圧縮袋に入れる用として小さめな袋タイプのものを購入して設置。

 

アース製薬 ピレパラアース 無臭 引き出し用 1年防虫 48包

アース製薬 ピレパラアース 無臭 引き出し用 1年防虫 48包

 

 

 

ムシューダ 1年間有効 ウォークインクローゼット専用 3個

ムシューダ 1年間有効 ウォークインクローゼット専用 3個

 

 

とにかく消費する量が多いので、私たちは安い商品の物を安い時期にまとめ買いしています。

梅雨時期になると値段が上がってしまうので、梅雨前や後に購入するのがおすすめですよ。

色んなものを使ってきましたが安いからといって効果がないということはありませんでしたよ。

今は上記の商品で落ち着いています。

2.防カビシートを敷く

湿気取りの他にも食器棚やタンスには防カビシートもセットで敷いています。

こちらも湿気取り同様、安いものを購入しています。

 ただ、使用期限はしっかり守るようにしています。

 

3.晴れた日は換気をする

晴れた日は、窓を開け換気をしています。

クローゼットや靴箱など湿気が溜まる場所も開けています。

 

4.クーラーと扇風機で風の流れを作る

最初は除湿器を使っていましたが、お家にある除湿器はタンクが小さめでこまめに水を捨てないといけなくて面倒くさくなったので、クーラーと扇風機を使うことにしました。

クーラーには除湿機能がついていますが、節約する為に私たちは冷房を使用して扇風機を使って湿気が溜まらないに風の流れを作っています。

 

 以上が私たちのカビ対策になります。

カビが生えない為にも換気することが大切です。

もう二度とお気に入りの洋服や靴をサヨナラするような悲しい思いを二度としない為に梅雨時期や雨が多い時期は、私の為に夫が頑張ってくれます。

これからも私はその夫を陰からサポートしていきます!